156GTA セレスピード、オーバーホール

1、3、5速の何れかに固定される症状が出始めました。毎回、水温が上がった頃に発症する特徴があります。5速だと発進できなくなり、何かと不便なのです。

というわけで、通常だとセレユニット交換になり多額の費用がかかるところですが、今回も調べました。

そして、セレユニットをオーバーホールして下さる工場を見つけました。

そこは埼玉でフィアット系を得意とされているお店で、独自にデュアロジック、セレスピードの研究をされたとのことでした。

電子的な診断とパーツの劣化の程度をもとに、修理の方向性をご提案頂きました。その結果、セレユニット本体やアキュームは今のままで、不良なソレノイドバルブのみを交換することになり、ユニット総交換よりかなり費用を抑えることができました。

特に3.2Lモデルは他のモデルと異なり、セレスピードユニットの部品代が高額です。

ですので、ソレノイドバルブのみ交換する手法は効果的と思います!

しばらくGTAと戯れることが出来そうです^ ^



a0030029_23040600.jpg


a0030029_23040658.jpg



[PR]
by su_san_no_mail | 2016-08-01 22:37 | 156 GTA | Comments(0)

クルマ関連の独り言ですが、たまに脱線します。コメント・リンクフリーですので、どうぞよろしくお願いします。


by su_san_no_mail
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31