セレスピード

a0030029_22133696.jpg


セレスピードについて、思うところを記したいと思います。
このご時世、デュアルクラッチ式のDSG等と比べると、ギクシャクするとか、
アップシフトのタイムラグが大きいとか酷評を受けているようです。
確かに、トルコンライクにのりつつ、ダイレクト感も欲しいという要求には
少々届かない面が多いかもしれません。
しかしながら、この機能自体はマニュアルトランスミッション派からのスピン・オフ組には、
絶好の味があるトランスミッションではないでしょうか?
マニュアルトランスミッションの操作に慣れていると、
日常的にはクラッチを切って、丁寧なシフトを心がけ、
またクラッチにも過度の負荷をかけぬよう、
できる限りアイドリング付近の回転数でクラッチミートをする。
そんな、機械との対話を自然と実行していたりします。
オイルが温まってない間は尚更丁寧なシフトをするといった作業もまた、趣深いのです。
同じように、セレスピードもそんなマニアックな対話を実現できます。
クラッチ操作は油圧により実行されるわけですが、
その作業の間は微妙なハーフアクセルで、
クラッチをいたわることもできます。
アップシフトではスイッチ操作後に若干アクセルを抜くことで、
負荷を低減できるようです。
然るに、トルコンATのように乗ることを想定すると若干がっかりするやもしれませんが、
マニュアルトランスミッションに補助がついたと思えば、こんなにも楽しい仕組みはない!
と思えて来るのであります。
今後セレのトラブルに見舞われるかもしれませんが、
末長く付き合っていきたいですね。
最後に、セレトラブルの要因には油圧系統の使用負荷増によるオイル減少(大気開放の影響?)
→油圧低下→ポンプの回転増→リレーの焼け、といったサイクルがあるとの記事があり、
非常に興味深かったです。
[PR]
Commented by akatouran at 2010-05-25 21:50 x
私は詳しいことはわからんですが、このクルマに乗っているという事実だけで大満足ではないでしょうかね(^^♪
Commented by fuji at 2010-05-26 01:36 x
>akatouranさん
セレスピードも味があっていいのですが、
なによりステキなのは歴史あるV6エンジンの音色なんです~

理性で選べばドイツ車なんですけどね・・・
私は官能を重視してしまいました^^;満足っす!
by su_san_no_mail | 2010-05-24 22:07 | 156 GTA | Comments(2)

クルマ関連の独り言ですが、たまに脱線します。コメント・リンクフリーですので、どうぞよろしくお願いします。


by su_san_no_mail
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31