フォルクスワーゲン ゴルフ・トゥーラン試乗

a0030029_23505384.jpg
この車、タダモノではないですね。
シャーシはゴルフⅤの血を引いています。レーザー溶接がなされている最近のフォルクスワーゲンだからでしょうか、ボディー剛性は素晴らしいです。国産のミニバンとはかなり差があるような気がします。良質な乗り味を味わえる貴重な車ですね。サスペンションはFストラット、Rマルチリンクでオーソドックスではありますが、乗り心地としっかり感を絶妙にバランスさせています。トゥーランのロールバーを入れたような強靭なボディーも然ることながら、メカもまた凄いんです。FSIエンジンはアウディーなんかにも引用されている新世代のものですし、さらにトランスミッションもなんと6速ATのティプトロですから、エンジン性能をフル活用出来るってもんです。3列シートのミニバンは国産がTOPじゃないかな?と思っていましたが、競争が激しいから良い車種が生まれるというわけではないことが良くわかりました。日本では本当に国産ミニバンが良く売れます。これは紛れもない事実ですが、カタログスペックからは読み取れない何かを、より多くの人が感じてしまえば・・・・・
[PR]
by su_san_no_mail | 2004-09-14 00:26 | VW ゴルフトゥーラン E | Comments(0)

クルマ関連の独り言ですが、たまに脱線します。コメント・リンクフリーですので、どうぞよろしくお願いします。


by su_san_no_mail
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30